0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

お手軽でお得ななオール電化  ダイキン・薄型エコキュート EQ37MFTV (オール電化リフォーム 施工例とご費用の目安 和泉市

ダイキン・薄型エコキュート

設置スペースの関係からダイキンの薄型エコキュート(370㍑)、IHは奥さまのご希望でパナソニック(KZ-L60XS)のご採用でオール電化の工事をさせていただきました。
和泉市にお住まいのK様からお問い合わせを頂いたのはオール電化ではなく、太陽光発電システムが最初でした。
パナソニックのHITでの見積もりと光熱費のシュミレーションをお作りした結果、K様が期待されていたほどでもなく、結局、太陽光発電よりもオール電化にする方が費用対効果が高く、しかもお手軽、ということで本日の工事となった次第です。

また、奥さまがこの機会にビルトイン食器洗浄機をご要望でしたが、既存キッチンの収納スペース(450mm以上の開口が必要)では設置ができず、キッチンそのものを丸ごと交換することにもなりました。

↓画面右の壁にガス給湯器がありました。

薄型エコキュートが敷地にぴったりと収まっています。

↓エコキュートの基礎は事前にお作りしています。市販の完成基礎もありますが、当社では薄型の場合、現場打ちの方を優先して施工しています。

↓レンジフードや吊り戸以外のキッチン下部分のみ交換。

ビルトイン食器洗浄機が既存キッチンでは設置不可(スペース確保ができないため)と分かって、いつも利用しているメーカー(パナソニック)以外も調べてみたのですが、三菱、東芝など、他のメーカー製品も開口は450mm必要となっていました。

それでも『キッチン本体を交換してでも食器洗浄機は導入したい・・・』との強いご要望から、お安くご提供できるクリナップのラクエラに決まりました。

悩ましかったのは既存のキッチンがあまりにも新しくてもったいないこと。
なんとか食洗器だけを設置する方法をあれこれ検討した結果、既存キッチンの改造も可能、との判断もしてみましたが、《失敗する可能性も・・・・》否定できず、結局、こちらの方は却下となりました。

↓工事当日の模様。当社の宮本、倉本です。

今回の工事のご費用ですが、オール電化の方は、ダイキン・エコキュート EQ37MFTV(\850,500)、パナソニ・IHクッキングヒーター KZ-L60XS(\294,000)の製品合計金額、¥1,144,500(税込)を、施工費コミで¥630,000~¥680,000とさせていただきました。
※消費税もコミ価格です。また、お家の設備状況によりご提供金額が異なるため、あえて~を付けて幅をもたせています。

今回の工事ブログは和泉市のお客様のご協力でお送りいたしました。
この度は誠にありがとうございました。当社のブログをご覧いただきましてありがとうございました。
また、掲載のご許可もいただきましてありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

オール電化製品《エコキュート・IHなど》には任意での8年・10年延長保証(有料)がありますが、工事に
ついては含まれていません。
そこで弊社ではオール電化工事についての責任施工を誠実に実行していることの証しとして、【オール電化工事10年保証書】を各お客様へ施工後にお渡ししています。

↓保証書にある画像の一部です。
(エコキュート、IHの専用電源の設置状態を示す写真です。)