0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

エコリフォーム補助金の状況・・・ 高石市 浴室リフォーム施工例

申請受付開始から約3ヶ月、1回目の交付申請受付が終了しました・・・

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

平成29年3月1日(月)更新
住宅ストック循環支援事業補助金の申請受付が1月18日から始まり、第1回目の交付申請受付が終了しました。
当社でも、申請を済ませ、完了報告の書類を郵送している案件がありますが、1ヶ月も経っているのに、いまだに事務局審査中の状態が続いています。申請方法や添付書類に間違いがあるのでは?と不安になって、何度も調べてみましたが問題はなさそうです。

当該事務局に申込みが殺到しているのか、厳格な審査に時間がかかっているのか分かりませんが、これまでのリフォーム補助金の場合と比較しても、少し遅いような気がします。それとも1回目の受付がすべて終わってから、本格的な審査が始まるのでしょうか?
いずれにしても、スムースな審査を期待しています。

さて、そんなわけでエコリフォームの補助金が後押ししてくれる効果があってか、リフォームへのご関心が高まっています。
今回の工事ブログは浴室リフォームですが、エコリフォーム補助金の対象外となり、施主様とご相談の結果、残念ながら申請はしていません。

↓浴室リフォーム前
リフォーム後↓

と言いますのは、施主様のお家は、新耐震基準施行の昭和56年6月1日よりも以前に建てられたからです。
補助金を申請する条件の1つに、【耐震性を有する住宅】となっており、旧耐震基準の建物の場合は耐震工事が必要になります。
耐震工事が伴う場合、別に15万円の補助金増額が付与されるとはいえ、そこまでお家にご費用をかけて改修されるご意志はありませんでした。

↓着工から2日目。システムバスを設置する前。コンクリ基礎を打っているところです

↓2日~3日目 隣接する洗面室の内装工事にかかります。当社・山脇です

ちなみに、システムバスは、TOTOのサザナ 1216サイズでした。

↓浴室リフォーム前
↓リフォーム後

《TOTO サザナの詳細》はこちらをご覧ください

次回の交付申請受付は、5月1日から予定されています。次回もエコリフォームの交付申請は当社へお任せください!
このたびは浴室リフォームのご依頼、誠にありがとうざいました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
㈱りらいふ
施工スタッフ一同より
平成29年3月1日

 

【今回の浴室リフォームのご費用の目安】
リフォームにかかる施工費【解体撤去、産廃処分、土間基礎工事、洗面台取替、大工工事、内装工事等】すべてを含めての弊社ご提供価格は¥820,000(税抜)でした。
リフォームのご費用は、施工するお家の設備や構造、導入する製品によって変わります。おおよその目安としてご理解ください。

◆リフォームのご費用は、弊社提携ローン、はぴeリフォームローンをご利用ください。ただ今の実質年利は、1.79%~2.14%です。※平成29年3月現在