0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

壁紙の貼替  内装リフォーム 施工例 河内長野市

内装屋さんのTさんが怪我で休業・・・

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

平成26年5月28日(水)更新
河内長野市のI様邸にて、キッチン、リビング、和室などのお部屋の模様替え(壁クロス貼替)をさせていただきました。
工期は3日間で、壁の張り替えは弊社のスタッフが直接するのではなく、内装専門の職人さんへ依頼します。
複数の依頼先がある内装屋さんの中でもよくお願いするのがTさんです。

↓リビング壁紙張替施工前 
↓施工後
↓和室壁紙張替施工前 
↓施工後

今回のI様邸で張替させていただいた壁紙(ビニルクロス)はサンゲツの1000番シリーズ。
1000番は色やデザインが豊富な上、脱臭効果や防汚などの機能性を持たせた種類もあり、一般に中級以上の壁紙のことです。
一方、お求めやすい価格の壁紙は普及品とか量産品と呼ばれています。
チラシなどに載せてあるお安い壁紙はたいていこちらの方を指し、色、柄は少なく、デザイン性や機能性はほとんどありません。

価格的には普及品がm当たり900円とした場合、1000番であれば最低でも1300円以上はするはずです。
但し、壁紙やクッションフロアなどの内装費は、施工する広さによって単価表示が異なるのが普通なので、一概に上の価格通りになるとは言いきれません。
たとえば、広い面積の貼替であれば、m当たり900円で大丈夫でも、トイレだけとか、洗面室だけとなると、その単価計算でいくと内装職人の手間賃すら出ない事が多く、そういう場合、弊社では1式料金とさせていただいています。

↓よく依頼する内装職人のTさん。今回は半月状にクロス貼りをする手間のかかる仕事でした 

↓貼替が終わった状態でしょうか。Tさんの『ああ、しんどかった!』の声が聞こえそう・・・ 

その頼みの内装職人のTさんが、先日、ちょっとしたアクシデントで怪我をしてしまい、病院に入院してしまいました。
病院から直接に電話があり、翌日見舞いに行ったものの、とうとう会えませんでした。
あれから数日が経過しているので、ちょっと心配になっています。
早く怪我が治るといいです。1日も早く元気になって帰ってきてほしいものです。

この度はありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

㈱りらいふ

平成26年5月28日

 

※お選びいただく製品や施工状況によりご費用は異なりますので、お見積もりは必ずおとり下さい。弊社では見積もりは無料にて承っております。