0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

外壁塗装 施工例 大阪狭山市 令和元年8月7日

猛暑日が続いています。熱中症にはくれぐれも気を付けてください

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます
外壁塗装をご検討中の皆様へ

外壁塗装は、一見きれいな仕上がりに見えたとしても、素人の方に手抜き工事を見抜くのは難しいと思います。
弊社は【手抜きをしない】のは当然、丁寧な施工を心掛けて施工します。

お見積やご相談は無料にて承っております。外壁塗装のご用命も是非(株)りらいふへお願い申し上げます。
お問い合わせフリーダイヤル ➡ 0120-1126-45

 

令和元年8月7日(水)更新
昨年と同様に、記録的な暑さが続くこの夏、屋外の作業が多い私たちにとっては、非情な夏ともいえそうです。
外壁塗装工事は、屋根に上って作業することも多く、炎天下にさらされた屋根の上は、それこそ炎熱状態。うっかり素手で触ろうものならヤケドしそうなくらいです。
まだまだこの暑さは続きそうですから、体調に気を付けて、特に熱中症にならないように作業をしています。

大阪狭山市のN様邸では、外壁、屋根塗装工事を完工させていただきました。

↓塗装工事前
↓塗装工事後

N様邸は、築約20数年、サイディング壁やカラーベストの屋根が風雨や紫外線にさらされて劣化が進み、今回の塗装工事になりました。
サイディングやALCの壁、目地入りモルタル壁の外壁塗装を実施する場合、ほぼ欠かせない工程がコーキングの打ち直しです。
紫外線で劣化が進んだコーキングを放置すると、壁と壁とのジョイント部分の防水性が失われて、建物に悪影響を与えるので、塗装の際にはコーキングの打ち直しをおススメします。

↓古いコーキング撤去、新しいコーキングを充てん後に塗装をします。

コーキングは紫外線などの影響により劣化しやすいので、外壁塗装の際には、コーキング充てんの後に塗装を施します。そうすることでコーキングの寿命を長くすることができるわけです。

↓塗装工事の前に高圧洗浄で外壁をきれいにします

↓塗装工事中の様子です

N様の奥様からのお言葉
『見積もりから工事まで親切に対応してくれて安心して任せることができました。
追加工事でキッチンの入れ替えも注文しました。楽しみにしています』

このたびは、外壁、屋根塗装、防水工事のご用命を賜りまして誠に有難うございました。これからもよろしくお願い申し上げます。
また、ご近隣の皆様のご協力にも感謝申し上げます。
令和元年8月7日