0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

東芝・エコキュート HWH-FB561C どうなる深夜割引料金 (オール電化リフォーム 施工例とご費用の目安 堺市

オール電化と深夜電力のこと、最近よく聞かれます

この工事ブログでご紹介している製品、施工費を含めた弊社のご提供価格の目安は、当ブログの最後でご紹介しております。ご参考になりましたら幸いです。

7月14日(土)
堺市南区でエコキュート(東芝560㍑)、IHクッキングヒーター(東芝3口)の組み合わせによるオール電化の工事をさせていただきました。
最近になってオール電化のご相談を受ける時、お客様からよく聞かれるのが深夜電力料金のこと。
本日のA様もそうでした。
お見積りを持参して一通りの説明がすんだ頃にたずねられたのが
『深夜電力料金の割引が無くなるように聞いたけど大丈夫ですか?・・・』

A様は7月2日付けの日経新聞の【経済産業省の電気料金審査専門委員会が東電に対し特定の家庭だけ優遇する深夜電力割り引きの廃止を求めた・・・・】という内容の記事、報道にふれてご心配をされていたようでした。

私は日経新聞は見ていないけれども、TVの《みのもんたの朝ズバツ!》の報道で知っていたので
『はい、最近そのような噂でご心配されている方が多くなってます』とお応えしつつ、

あの件は東電という特殊な環境下にある電力会社に求めた内容で、しかもまだ何も決まったわけではないそうです』とご説明をするようにしています。

また、『最悪の場合東電管内は分かりませんが、少なくとも【関西電力管内】においては【はぴeタイム】(プランも)が変わることもないし、それ以上に深夜電力の割引廃止など無いと思っています。』とお答えしました。

この回答は自分自身が今現在本当に信じて疑うことのないことですが、先のことは誰にも分かりませんし、変わらないという保証があるわけでもありません。昨年の震災以降、そんな心境が常に自分自身の心の中にあるような気がします。

↓ご家族様が多いのでエコキュートは三菱の貯湯量550㍑をやや上回るの東芝の560㍑に

↓施工内容が豊富な割には倉本たち2名のみ。リフォーム工事の合間によく頑張ってくれました。

いずれにしても関電管内においてご心配されるようなことは現在のところまったくありません。
どうかご安心の上、オール電化ライフをお楽しみください。

 

今回の工事ブログは堺市のお客様のご協力でお送りいたしました。
この度はご注文を賜りましてありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。

◆今回のオール電化工事の場合、弊社でのご提供価格の目安は・・・
◎東芝/フルオート・エコキュート

HWH-FB561Cのメーカー希望価格¥971,250(税込・リモコン付き)、

◎ 東芝IHクッキングヒーター(3口ビルトイン)
BHP-M632Bのメーカー希望価格¥236,250(税込)

上記製品と、弊社のエコキュート、IHの施工費、(電気工事・土台基礎・漏電遮断機交換など)すべて含んでの値引き前の
合計金額、¥1,423,000(税込)を・・・

¥620,000~¥670,000(全施工費、脚部カバー、消費税含む)くらいでご提供いたします。

お支払いには低金利のはぴeリフォームローンをご利用ください。
ただ今の実質年利は1.99%~2.8%となっています。

※お家の設備状況や製品、施工内容によりご提供金額が異なるため、あえて~を付けてふくみをもたせています。
本ブログでご紹介させていただきましたお客様には上記金額範囲内でご提供させていただいています。
正確なご費用の金額はお見積りの上ご確認ください。見積もりは無料です。ご安心の上、お気軽にご依頼ください。