0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

浴槽の取替え工事 ご費用の目安  (浴室リフォーム 施工例 堺市

浴槽の取替え工事のご費用の目安や施工の様子です

この工事ブログでご紹介している製品、施工費を含めた弊社のご提供価格の目安は、当ブログの最後でご紹介しております。ご参考になりましたら幸いです。

5月14日(月)

お風呂の浴槽に孔があいてしまったので見て欲しい・・・』とのお電話をいただき早速ご訪問することになりました。
浴槽に孔があくとしたら腐食の可能性があるホーロー浴槽だろうけど、そのような事例は初めてなので何かの間違いでは・・・?と半信半疑でかけつけてみると・・・

↓ホーロー製の浴槽に見事な孔がぽっかりと・・・ 直径10㎝くらいありました。

⇒『・・・ほんとに孔あいてますね・・・・』

Sさん⇒『前から錆びて傷んでたけど、ついに昨日ぽっかりと・・・これも古いから仕方ないかなぁ・・・・』

私⇒『何年くらい経ってますか?』

Sさん⇒『さぁ、中古で買った家やから・・・少なくとも30年以上は経ってるやろね・・・・』

⇒『はぁ、そうなんですか・・・』 などとのんきに感心している場合ではない。
このままではお風呂にお湯もためられないので、とにかく応急手当てをすることに。
手持ちの防水テープや強力ガムテープを取り出し、穴にあてがうプラスチック板が必要なので、近所のホームセンターで調達。

↓孔にプラスチック製の板をあてがいテープ類でガチガチに貼って応急処置が完了。

応急とはいえ、補修した部分を触ってみると結構頑丈そうな感じ。
『しばらくはこれで大丈夫ですよ』とお伝えすると、『この浴槽も古いから交換してもらおうかなぁ・・・』
とのお話になりました。

ただ、今後、この家に住み続けるかどうかわからないのでリフォームのような大そうなことはお望みではない、とのこと。
結局、後日にお見積りを提出、浴槽の入替工事ということで当方としてはありがたいお話になりました。

↓浴槽だけの入替は10年以上していなかったので本当に久しぶり。

↓工期は約3日間。浴槽回りのタイル補修で完了します。

Sさん⇒『わぁ、めっちゃきれいになったなぁ・・・・これでしばらくは気持ちよう風呂入れるで。』
とお喜びいただけました。本当によかったです。

しかし、久しぶりに浴槽の入替工事をさせていただいて感じたことは
ステンレス浴槽の価格がものすごく上がってる・・・・』ことでした。
ここ数年、金属、特に非鉄金属類が値上がりしている上に原油価格の高騰も影響しているのか、
10年以上前の倍近くまでステンレス浴槽の価格が上がっている感じがします。

今回のご費用は30万円ちょっとでしたが、以前なら同様の施工でも20万円~25万円くらいで収まっていたはず。
その原因の大半はステンレス浴槽の製品価格高騰によるものです。

価格が上がり続けているのは製品のみならず、電材、管材なども一緒。
材料が値上がった分、工事費を上げれば済む話だけど、過当競争の最中、それはなかなかに難しい。

そんなお悩みを抱えておられる社長さんも多いのではないでしょうか?
当社も同様、久しぶりの浴槽の取替であらためて思い知らされた次第です。

今回の工事ブログは堺市西区のお客様のご協力でお送りいたしました。
この度はご注文を賜りましてありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。

◆今回の工事の場合、弊社でのご提供価格の目安は・・・

◎JFE/ステンレス浴槽KS110TLのメーカー希望価格¥171,150(税込)

上記製品と、浴槽解体撤去、処分費、浴槽入替、タイル補修など施工費を合わせた金額

合計金額、¥323,400(税込)を・・・

¥294,000~¥346,500(全施工費、消費税含む)くらいでご提供できます。

※お家の設備状況や施工内容によりご提供金額が異なるため、あえて~を付けてふくみをもたせています。
本ブログでご紹介させていただきましたS様には上記金額範囲内でご提供させていただいています。
正確なご費用の金額はお見積りの上ご確認ください。見積もりは無料です。

弊社では電話や訪問による勧誘や営業は一切ございません。ご安心の上、お気軽にご依頼ください。