0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

電気温水器からエコキュートへ 三菱SRT-HP37C 設置例 和泉市

16年前に当社で設置させていただいた電気温水器の取替えでした。

平成4年の設置ですので、丁度16年目です。交換の理由は、温水器のヒーター不良で、それを交換すれば引き続き使用可能です、とお伝えしたのですが、ユーザー様のTさんから、「今はもっと便利なのがあるんやろ?息子とこで使ってるようなんに換えてほしい・・・」とご要望がありました。

息子さんのお家で使われているのは全自動タイプのエコキュートでしたが、T様ではご夫婦2人暮らしで全自動はおススメしませんでした。価格的にもお求め安くて、使いかってのよいセミオートに落ち着きました。

こちらが引退される電気温水器。ご苦労様でした。↓

↓三菱さんのエコオート。角型ですっきり

製品は三菱さんのセミオート温水器ですが、三菱さんではセミオートタイプの温水器を【エコオート】と呼んでいます。エコキュートみたいですが、エコキュートが発売される10年ほど前からありました。全自動タイプ(フルオート)と同じくお湯はりや湯温コントロール機能もありますが、保温などしないために無駄がなく、エコ(省エネ)だということでネーミングされたようです。

入浴される人数が少ない、連続して入浴するので入浴時間が短いお家にもおススメです。
価格もフルオートに比べて数万円ほどお安くなっています。

温水器の交換だから簡単に思えますが、10数年前の温水器と現在の温水器では仕様が違うのもあるため、電気工事など結構なボリュームがあります。↓但し、当社はお安くご提供しています。

 

以前の温水器には無かったリモコンも新に付けます。↓

IHクッキングヒーターも追加でご注文いただき、オール電化にしていただけました。↓

工事は1日で完了しました。16年間ご苦労様でした。T様とはこれでまた10年以上のお付き合いが始まります。今後共宜しくお願い致します。
ご相談とお見積りは無料にてさせていただきます。
お問い合わせフリーダイヤルはこちらです → 0120-1126-45