0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

電気温水器とIHクッキングヒーターでオール電化リフォーム 施工例 堺市

5月10日(土)朝から一日中雨が降っていました。

私たちのような現場仕事は基本的に屋外ですので、暑さ、寒さに影響されやすく、とくに雨の日はできれば休みたくなるのが正直な感想です。

この日も朝から大雨で、予報では夜まで降り続ける、とのことでしたが、お客様のご予定もあるので、強行しました。
雨だから憂鬱といっても、一旦現場へ到着して仕事にかかってしまえばもう関係なく、雨であろうがカンカン照りであろうが一緒です。この日も工程は順調に進み、午後3時頃には終ってしまいました。

この日のオール電化メニューは、三菱さんの電気温水器SRT-37W2、IHは松下さんのKZ-HS33Dの組み合わせでした。

昨今のエコキュートブームに水を注すつもりではないですが、当社としてはどこもかしこもエコキュートをおススメしているわけではありません。
ご家庭の事情によってはエコキュートよりも電気温水器の方が経済的な場合もあります。

こちら様の場合、ご夫婦お2人暮らしでもともと電気代もガス代もあまり使っていないご家庭なので、高価なエコキュートを選ぶよりも、電気温水器でオール電化にする方が経済効果が高いことが分かりました。

当然、イニシャルコストはエコキュートよりも安く、この日のお客様の場合、フルオート電気温水器とIH(KZ-HS33D)合わせて¥619,500(税込)と、エコキュートにするよりも20万円近くお安く済んでいます。

時々思うことですが、我われのような業者はプロとしての眼と知識を養いつつ、ぞれぞれのお客様の事情やご要望にあった商品や工事を真に誠実にご提供するのが基本ではないか、と感じます。