0120-1126-45 受付:8時~19時

ブログ

Blog

INAX システムバス ラバス 浴室リフォーム 施工例 大阪市

1坪タイプのシステムバスへリフォーム

引き続き先日にオール電化でお世話になったM様邸です。

2階にある在来浴室をシステムバスへリフォームしています。
1坪半もある大きな浴室でしたので、据え付けるシステムバスも1620(1坪半)という大きさ。

事前の調査でなんとか搬入(階段やドア付近など)も設置も可能だと判りました。

↓お風呂のビフォー          

 

アフター

M様のご主人さんは土木や建築士さんの資格をお持ちで、実際に建築会社で工事監理などのお仕事もされていたことがあったそうです。

ですので、見積もりの段階でのご質問などのやりとりから 『ひょっとしてこの方は同業かも・・・』と思えたこともありました。
実際にそうだと判った時は 『ああ、やっぱりそうか・・・』となったわけです。

↓2階の浴室リフォームは結構大変なのですが、工事は順調に進みました。

毎日お騒がせしたのにもかかわらず、ご主人さんも奥さんも気にされる素振りもなく、逆にとてもお気づかいいただいたのでうれしかったです。

また、工事が終わった日には 『毎日遅くまで頑張ってもらってご苦労さまでした。それにしてもりらいふさんのスタッフの方はよく働きますねぇ・・・』と、お誉め頂いただきました。

この会社で一番働きが悪いのは今このブログを書いている私(さて、誰でしょう?)かも・・・
でも、当社スタッフがお客様から誉められるのが一番うれしいです。

M様邸のお風呂の窓は通気性のよいジャロジー窓で、逆にいえばスキマ風が吹きこんで冬は寒いのが難点です。
また、冬場の冷たい外気に冷やされた窓の冷気が滝のように浴室に流れ込む【コールドドラフト】という現象もおこりやすいので本当は浴室にはあまりお奨めできません。

しかし、この窓もそのまま使うことになったので、その寒さ対策も検討することになりました。
ところが・・・ 先に作ってしまったのはMさんご自身で、しかも結構な優れもの。

↓それがこちらです。

上の右にある写真で、窓に取り付けてある黒いカバーがそれです。
浴室などにつかうスポンジマットとプラスチック段ボールを合わせて、ジャロジー窓の内寸に合わせて切ってピッタリとはめ込めるように作られていました。

これで冬場の冷気はシャットアウトできて、着脱も簡単。製作費用も安くて見栄えも悪くはありません。

M様が、『これ以上良いものを作ってもらえるんだったら、りらいふさんにお願いします・・・』と、言われましたが、いやぁ、参りました! さすが、建築士さんです。

1週間お世話になりありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

㈱りらいふ スタッフ一同より  平成21年11月吉日